audison FORZAシリーズ新商品のご案内

audison FORZA シリーズ

audisonのDSP内蔵アンプとしてご好評をいただいているForza(フォルツァ)シリーズがリニューアルとなります。

従来まで9chだったDSP制御チャンネルは14chとなり、近日発売予定の専用拡張アンプとの組み合わせでシステムの拡張性も大幅に向上。また2種類の機能拡張基板(F4IN, F2O)がオプションで用意され、F4INではアナログ入力を8chから12chに拡張することが可能となり、F2Oではコアキシャル/オプティカルのいずれかのデジタル入力を1系統追加することができます(*各DSPアンプに実装される拡張用スロットは1個のみ)。

ソフトウェアもインターフェイスが一新され、次世代のbit Driveソフトウェア・プラットフォームへと進化。従来のPrima/Forzaシリーズ・ソフトウェアの操作体系を受け継ぎつつ、より直感的な操作が可能になっています。
RTA機能がソフトウェアに統合されており、測定用のUSBマイクをラップトップPCに接続すればリアルタイムで車両内の音響空間を分析しながら、より詳細なチューニングをおこなうことができます。

**bit Driveソフトウェアのマニュアルですが、今回より印刷物のマニュアルが無くなり、ウェブサイトに掲載するように変更となりました、現在、英語版のマニュアルのみの提供となります。誠に申し訳ございませんが何とぞご了承いただきますようにお願い申し上げます。
英語版bit Driveソフトウェア操作マニュアル
https://audison.zendesk.com/hc/en-gb/sections/6117611693841-BIT-DRIVE-SOFTWARE

PAGE TOP