スーパーオートバックス246江田様「秋のプチ試聴会」 11/16

11月16日は神奈川県横浜市ののスーパーオートバックス246江田様にて「秋のプチ試聴会」を開催します。

試聴デモカー
VW Golf Variant

開催店舗情報
スーパーオートバックス246江田
神奈川県横浜市都筑区あゆみが丘1-1
電話番号:045-911-0189

詳細は下記のリンクよりお進みください。
https://ameblo.jp/cagem/entry-12543243669.html

スーパーオートバックス羽村様 2019秋のオーディオ試聴会

11月3日、4日は東京都羽村市のスーパーオートバックス羽村様の試聴会に参加します。

試聴デモカー
VW Golf Variant

特設会場にてaudisonのフラッグシップスピーカーTHSISI THK2Ⅱ coroもご試聴いただけます。

開催店舗情報
スーパーオートバックス羽村
東京都羽村市神明台4-1-1
044-223-4774
https://www.sa-hamura.com

皆様のご来場をお待ちしております。

スーパーオートバックスかわさき様 カーオーディオ試聴・相談会

今週末の10/26,27は神奈川県川崎市のスーパーオートバックスかわさき様のカーオーディオ試聴・相談会に10/26のみですが弊社デモカーをご視聴いただけます。

試聴デモカー
VW Golf Variant

BLAMの新フラッグシップモデルとなりますSignature Multixをご試聴いただけます。

開催店舗情報
スーパーオートバックスかわさき
神奈川県川崎市川崎区港町9-8
電話番号:044-223-4774
https://sa-kawasaki.com/campaign/2934/

皆様のご来場をお待ちしております。

トライムサウンドミーティングにご参加いただきありがとうございました。

今回の台風により、被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

開催をご参加される販売店様で遠方や参加者が多数いらっしゃる販売店様と相談した上で今回開催をさせていただいたトライムサウンドミーティングでした。

多数の車を相互試聴していただけるイベントとして開催しておりますのでご参加される方は真剣に多くのお車をご試聴されておりました。

14時前から少し強めの雨が降った為急遽ビンゴ大会と表彰式を屋内にて行なった為段取りが悪くなってしまい、ご参加された方には大変ご不便をおかけしました。

でも事故もなく、無事開催できたことでホッとしております。
まずは、ご参加ご協力いただいた全ての方にお礼申し上げます。

また来年も開催できますよう社内で検討ていきたいと思います。

ありがとうございました。

イベントの模様は下記リンクでご確認ください。
https://www.facebook.com/truimjp/

youtube(撮影協力ARKRIDE様)
開会式
https://www.youtube.com/watch?v=8i-kuDG2OqI

参加車両一覧(数台写真がうまく撮れておりませんでした)
https://www.youtube.com/watch?v=uWJf2DJ7rAU

ギー・ボンネビル氏インタビュー(日本語役はもう少しお待ちください)
https://www.youtube.com/watch?v=zVudjFRATOQ

トライムサウンドミーティングを予定通り開催致します。

表題の件ですが、本年のトライムサウンドミーティングですが、予定通り開催することとします。
お客様で今回の台風にて被災されていたり、ご来場が困難な方は無理にお越しいただかなくても構いません。
エントリーをキャンセルされてもキャンセル料はいただきませんのでご安心ください。
一応キャンセルの場合はご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

トライムサウンドミーティング開催可否の件

おはようございます。
今回の台風により、被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

会場の状況や交通情報などを見ながら最終的に本日正午頃に開催の可否を判断したいと思います。

インフォメーションとしてご案内できるのは13時頃になるかと思います。

よろしくお願いいたします。

トライムサウンドミーティング注意点などのご連絡

みなさまおはようございます。
来週14日の開催と迫ってきましたトライムサウンドミーティングですが、なんと台風が!
14日の天候は晴れ予想ですが、12日深夜に関東直撃の為被害などが心配です。
13日日曜日に会場の被害状況など連絡が入りますので、最終的な開催判断は13日の1正午頃となります。
販売店様やお客様が被災された場合は遠慮なくキャンセルしてください。
開催の可否は当イベントページ、Blogにてご案内いたします。

さて、当日の注意点をご連絡します。

まず、エントリー状況ですが、
今回参加台数は123台いただきました。
ありがとうございます。
チャレンジクラスA 37台
チャレンジクラスB 30台
エキスパートクラスS 28台
エキスパートクラスW 23台
プレミアムクラス20台
クリエイトクラス5台
BLAMクラス18台
上記が10/9現在の受付状況となります。 
エキスパートクラスが51台と多く、時間内での試聴投票が困難なことから急遽エキスパートクラスのみ2クラスに分けます。
エキスパートクラスS 28台
エキスパートクラスW 23台
となりました。
分け方は会場レイアウトの都合でエキスパートクラスのみにご参加の方とチャレンジクラスとのWエントリーの方で分けました。
急なご連絡で申し訳ありません。
当日の注意点をご連絡いたします。

当日はドライブスルー方式での受付となります。そちらでエントリフィーをお支払いただき、ゼッケンとジャッジシート、などの書類と引き換えになります。
出来るだけお釣りのないようにしていただけると助かります。誘導に従い会場にお入りください。受付開始は8:30からとなります。毎年ですが9:00頃が入場のピークです。入場時には一度会場向かいの第4駐車場に入っていただきます。誘導員の指示に従ってください。
参加者様がご自分のエントリーされているクラスを必ず把握していてください。毎年わからないという方がおります。スムーズな入場にご協力ください。
会場レイアウト図に記載しておりますが、エキスパート(2クラス)とクリエイトクラスは会場にい入場ご直進で受付2にお進みください。それ以外のクラスは誘導員の指示に従い、受付1にお進みください。誘導誘導の指示に従い入場をお願いします。
当日音源はこちらでは用意しません。
必ずエントラント様にご用意いただくようお願いします。
チャレンジクラスで音源をご用意できていない場合は失格とさせていただきますので、予めご了承ください。

当時のタイムスケジュールです。

投票はご自分のエントリーされているクラスをご試聴いただき、投票してください。
投票が終わり次第チャレンジクラス以外の車両をご自由にご試聴してください。
チャレンジクラスにエントリーに方には試聴可のプレートをお渡ししますので、審査終了後で聞いても良いよって方はダッシュボードに提示ください。
試聴可のプレートがない車両は原則試聴禁止です。

ご試聴時にはマナーを守ってご試聴ください。
車内での飲食は禁止!
当然タバコも禁止です。
試聴車両はボリュームと選曲ボタン以外は触らないでください。

投票は13:15に締め切る予定です。
今年もチャレンジクラス以外の入賞車両を事前に発表します。
順位は表彰式での発表となりますが、入賞した車を聞きたい方は是非聞いてください。
入賞車両は後日youtbeにUPします。

ってことで今年もyoutuberアークライドを投入します!
投票締め切り時間までは会場内にで撮影をお願いしておりますので、自分の車もUOして!って方は声をかけてみてください。

チャレンジクラスにエントリーされていない方でも誰かに聞いてもらいアドバイスをうけたいなって方の為に今年はサウンドクリニックを開催します。
事前受付ではなく、当日受付になりますが先着20台程度をおねがいしています。
クリニックは開会式終了後本部テントにて受付いたします。
料金は申し訳ありませんが別途¥1,000-いただきます。
尚、アドバイザーは昨年弊社のイベントにて審査員を務めていただきました三宅 健氏にお願いしました。

今年は弊社にご協力いただいているメーカー様が4社きていただきますのでご紹介いたします。

まずはBLAMの代表である、ギー・ボンネビル氏が来日してイベントを盛り上げてくれます。

先日発売したBLAMのフラッグシップスピーカーのPR兼ねての来日です。

そして昨年大ヒットした車載用バーチャルアース「VE-01」の製造元の光城精工様から「ジョンがる隊長」事、電源部長の土岐様がご来場いただきます。
製品のご説明などをしてくれます。
体験用の製品をブースに用意しておきますので体験したい方は本部テントにお越しください。
土岐部長はとっても面白い方ですw

そして先日弊社にて取り扱い開始になった”イオンバランサー TRUTH”
この不思議な製品(けしてディスっているわけではありません)のメーカーとなりますSound-Hupの佐藤様がデモカーにて参加していただけます。
先日岩手で行われたイベントでは高評価だったそうですよ。
イオンバランサーの体験もできますのでお声がけください。

実は密かに取り扱っておりますカーケア製品メーカー”クリーンエクセル”様がご参加いただきます。
愛車を切りにするためにはクリーナーなどは必需品ですよね?
そんな方ににオススメしたいのがクリーンエクセル社の製品です。
当日製品のご案内やデモンストレーションなども行ってくれる予定です。

以上4社が弊社イベントにご協力いていただきます。

土曜の深夜の台風が心配ですが、被害がないようにいのりましょう。
開催判断は13日正午となります。

ご参加されない方でイベントの参加車両は防犯の都合上ご試聴できません。
ご試聴希望の方は当イベントに参加していただきます。
その場合は、投票権、参加賞、ビンゴカードを本部テント受付にて参加費¥500で受付します。
ご希望の方は本部テントにお越しください。

ご質問がございましたら弊社までお電話ください。
よろしくお願いいたします。

トライムサウンドミーティングの課題曲のご案内

イベントページへのご案内が遅くなりましたが、トライムサウンドミーティングの今年の課題曲をご案内いたします。

トライムサウンドミーティング東日本審査及び課題曲及び共通試聴曲のご案内

チャレンジクラスA,B通課題曲及び共通試聴曲

●チャレンジクラスA
hisaka //「Sweetest baby」・アルバム「secret longing Tr#7」
好美先生のコメント:hisakaさんは、このアルバムでも多彩な歌い方をしてくれています。ハスキーな印象がある一面、少女のような幼さも聴かせてくれますが、艶っぽい喉の湿り気を感じさせ、かつボディー感も充実しており、広い表現力を持つボーカリストです。曲の冒頭、オンマイクなギターから導入されますが、クリアーなセンター定位と響きの空間感を再現して下さい。ディープでたっぷりとしたベースも、ブーミーにならぬよう、また、Lchのバスドラの重量感、皮の張り感も重要ですが、システムのクリップや異音には要注意です。また、この録音では、ハイハットのメタル感が、やや薄めの印象ともいえますが、ここはあまり無理をしないで、全体のバランスで、サウンドを愉しみながら仕上げて下さい。 
・購入サイト:Amazon 
https://www.amazon.co.jp/Secret-Longing-Hisaka/dp/B01C4E41JA/ref=sr_1_1?qid=1567818882&refinements=p_32%3AHisaka&s=music&sr=1-1
・ハイレゾ購入サイト e-onkyo
https://www.e-onkyo.com/music/album/tcj859754666419/

●チャレンジクラスB
DAOKO・MIYAVI//「千客万来」 ※CD購入の場合はMIYAVI「NO SLEEP TILL TOKYO」Tr10
土方先生のコメント:今、もっとも旬なJ-Popアーティストの1人DAOKOと世界的なギタリストのMIYAVIがコラボレーションした楽曲で、映画「Diner ダイナー」の主題歌として使用されています。音色や音調は現代的で、ラウドネスが強くかかって聴感上の音圧も高いのですが、再生は簡単ではありません。いや、難しいと言った方が良いでしょう。なぜかというと音数が多く情報量が求められる上、位相がズレているとすぐに音が団子になってしまうからです。まずは基本に忠実に左右の音圧バランス整えてボーカルをセンター付近にしっかりと定位させてください。本楽曲についてはトーンバランス(帯域バランス)をあまりシビアに聞かないようにしますが(トーンバランスが質感を大きく左右するアコースティック楽器が入っていないように聞こえるため)、DAOKOの魅力である「ウィスパーボイス」の声質が不自然にならないように注意してください。(あまりにもドンシャリに聞こえたら大きく減点します) また音が曇っていて透明感が不足しているとパッと聞いた時の第一印象が悪くなり、後々の挽回が難しくなります。また、MIYAVIのギターの質感は適度なギラギラ感とビートを効かせながらも煩くなりすぎないように。ベースのリアリティで低域表現が分かりますのでここはリアルに聞かせて欲しいです。また、ドラムのスピードと立体感を上げるとリズム感が上がり絶対的な印象が良くなるはず。まずは「この音を聞かせたい!」「良い音とは何だろう」と想像しながら音作りを楽しんでくれたら嬉しく思います。流行りの楽曲を良い音で聞けたら最高ですね。 
・CD購入サイト:amazon(MIYAVI「NO SLEEP TILL TOKYO」
https://www.amazon.co.jp/NO-SLEEP-TILL-TOKYO-%E9%80%9A%E5%B8%B8%E7%9B%A4/dp/B07RWCR1LR/ref=tmm_acd_title_0?_encoding=UTF8&qid=1567820527&sr=1-1
・ロスレス配信サイト OTOTOY(44.1KHz/16bit)
https://ototoy.jp/_/default/p/406524

共通試聴曲
●    The Chainsmokers//「Closer」・アルバム「Collage EP Tr#3」
楽曲の紹介:今最もホットなDJ兼プロデューサー・デュオ=ザ・チェインスモーカーズ。シングル「クローサー feat.ホールジー」でついに自身初となる全米1位を獲得! ライヴのド派手なDJパフォーマンスとは全く趣の異なる甘く切ないメロディが印象的なこの曲は、8週連続1位を記録しており、全米デジタル・ソング・チャート、全米ストリーミング・ソング・チャート、全米ラジオ・ソング・チャート全てで1位を同時に獲得。2015年のマーク・ロンソン「アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ」以来の快挙となる。また現在同曲は全世界トータル再生数が10億回を超え、全米のみならず世界中で今もっとも聴かれている楽曲だ。
・購入サイトAmazon
https://www.amazon.co.jp/COLLAGE-EP-Chainsmokers/dp/B01LTHOWR4/ref=tmm_acd_title_0?_encoding=UTF8&qid=1567821500&sr=1-5
・ハイレゾ購入サイト e-onkyo
https://www.e-onkyo.com/music/album/sme886446206561/

●The Bill Evans Trio//「Waltz Foe Debby(TAKE2)」・アルバム「Waltz Foe Debby Tr#2」
楽曲の紹介:ビル・エヴァンスは 今尚、絶大な人気を誇る永遠のジャズ・ピアニスト。数あるビルの名作の中でも代表作の一つと言える作品です。Tr.2“ワルツ・フォー・デビー”はビルの自作で兄の娘・デビーに捧げた稀にみる名曲だと思います。リリカルで繊細で誰にも親しみやすいが、奥深いピアノが聴けます。ビルのピアノの繊細なタッチに浸っているだけでもいいと思います。ただ、繰り返して聴いていると、ベースとドラムスの絶妙なサポートの素晴らしさに気づかされることと思います。是非、耳を傾けてみて下さい。
・購入サイトamazon
https://www.amazon.co.jp/Waltz-Debby-Bill-Evans/dp/B000000YBQ/ref=sr_1_4?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%93%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B9&qid=1567822438&s=music&sr=1-4
・ハイレゾ購入サイト e-onkyo
https://www.e-onkyo.com/music/album/uml32614/

●上白石萌音//Chouchou・なんでもないや Tr#5
楽曲の紹介:大ヒット中の映画「君の名は。」三葉役の上白石萌音デビューアルバム。その純真な歌声が心に沁みいります。
・購入サイトamazon
https://www.amazon.co.jp/chouchou-%E4%B8%8A%E7%99%BD%E7%9F%B3%E8%90%8C%E9%9F%B3/dp/B01I8U68F4/ref=tmm_acd_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1567822866&sr=1-2
・ハイレゾ購入サイト e-onkyo
https://www.e-onkyo.com/music/album/pcca04426/


※課題曲及び試聴曲は必ずエントリーされたオーナー様ご自身でご用意ください。
※チャレンジクラスは曲の中からチャレンジクラスAは「Sweetest baby」、チャレンジクラスBは「千客万来」をそれぞれの課題曲を使い審査します。 
※ピープルズチョイスはこの5曲でプレイリストを作成していただきリピート再生してください。
※課題曲及び試聴曲はハイレゾ、非ハイレゾなどの制限はございません。


審査員の紹介
●    チャレンジクラスA:好美敏和
音響機器メーカに入社後、38年間、音響デバイスの研究開発、音質評価手法開発に従事。ヘッドフォンSE-700の開発、 EXCLUSIVE ET-703の開発・量産設計、LEXUS LS-400サウンドシステムの音場開発、Ferrari F1レーシングドライバ用マイクロフォンを開発。カーサウンドコンテスト音質審査基準の考案・実用化を行い、審査委員長を務めた。
現在、音質評価・サウンド技術アドバイザとして、プレイバック技研代表。


●チャレンジクラスB:土方久明
主に音元出版系媒体で活躍中のオーディオ評論家。ネットワークオーディオとPCオーディオに精通する新世代の評論家であり、様々なオーディオ誌にハイレゾ関連の執筆を行いながら、最近はオーディオ製品を取り扱う大手輸入商社でもハイレゾについて講義を行うなど、活発に活動中。

2019 トライム サウンドミーティング in東日本
開催日時:2019年10月14日(月) 10:30〜16:00 (受付 8:45〜)(小雨決行、台風・豪雨中止)
開催場所:道の駅ろまんちっく村 第3駐車場
  栃木県宇都宮市新里町丙254番地  TEL:028-665-8800
    東北自動車道 宇都宮インターより 5 分