Prima Custom Fit Speakers

純正システム・アップグレードのコアとなるPrima BMW/MINI専用スピーカー

サイズや重量を最小限度にとどめつつ最大限のパフォーマンスを引き出すため、全てのモデルにネオジウム・マグネットを採用。コアキシャルと2ウェイ・セパレートのウーファーにはアルミ・ダイキャスト製のバスケットを採用し、共鳴を排除しながら高い剛性を誇ります。空力特性を考慮して設計されたスポークは、コーンによって生み出される空気摩擦を低く保っています。
このように、APBMWシリーズ・スピーカーのデザインは、製品の構造やインストールによって生じるサウンドへの影響を最小限度に抑えることを念頭におきながら、使用マテリアルや設計をおこなってきました。また、マグネットのラバー・カバーは洗練されたデザインを保ちながらマグネット部分を保護し、さらに着脱可能となっているためインストールのスペースがきつい場合は取り外すこともできます。
取付用アクセサリが付属し、Plug & Playによる簡単装着が可能。スピーカーのバスケットから接続用のコネクタに至るまですべてBMW/MINI専用に設計されており、さらに2ウェイ・セパレートおよびコアキシャルには30cmの延長ケーブルが付属し、幅広いインストール・ポジションに対応することができます。

適合表

2 way system for BMW and MINI

2ウェイ・セパレートのAPBMW Kは3Dの立体的なサウンド・ステージを作り出し、音楽的なメッセージの伝達に必要不可欠とされる正確な音色を再現します。
100mm(4")サイズのミッドレンジのコーンには、ナチュラルなサウンドを特徴とする撥水加工を施したプレスペーパー・コーンを採用。最低共振周波数を低く抑えてハイパスのカットオフ周波数帯域を150~200Hzのレンジに設定できるため、優れた中低域の再生が可能になります。
25mmのテトロン・ドーム・トゥイーターは中域と高域の両方によく伸びる特性を持ち、オフ・アクシスの出力に最適化されているため、立体的なサウンド・ステージが拡大し、よりリアルなサウンドを体験することができます。

Coaxial speaker for BMW and MINI

コアキシャルのAPBMW Xは2ウェイ・セパレートをインストールできない車種やリア・システムのアップグレードにご使用いただけます。
100mm(4")サイズのAPBMW Xは、特定の車種にあわせたバスケットおよび固定用ネジ穴位置によって二種類のモデルX4E、X4Mからお選びいただけます(*注: 巻末の適合表を参照)。撥水加工を施したプレスペーパー・コーンがナチュラルで色つけのないミッドレンジを再生します。
20mmのテトロン・ドーム・トゥイーターは軽量かつダンピング性能に優れたマテリアルを採用。純正の取付位置に最適な音の拡散を実現し、音像をリアルなものに引き上げます。

Subwoofer for BMW and MINI

シート下にあるサブウーファーの純正ポジションで最大限のパフォーマンスを引き出せるように、エレクトロ/アコースティック・パラメータを調整して設計。
ABSプラスチック製のバスケットはファイバーグラスで補強されており、フロント・マグネット構造による最小限の取付奥行により、幅広い車種に対応が可能になります。5mmのポリウレタン製ガスケットが2枚付属し、シート下のスペースに隙間なくフィットさせることができるので制振対策も万全です。
200mm(8")サイズのAPBMW Sシリーズのサブウーファーはフロントシート下の純正スピーカーと直接置き換えることができ、純正システムのインピーダンスを最大限に活用しながら、ディープで歯切れのよい低音を作り出します。